記事一覧

C80 アクリャインティライミ デモ動画

今回珍しくほぼ全員がバタバタしていて、ようやく上がったデモ動画です。
弾の数が相変わらず酷いですが、解像度が800×600になったお陰で、
なんとなく避けやすくなっている気がするようなしないような。

※音が大きいかもしれないので注意

コミケ参加情報

C80 新刊の情報です。
今回余裕が無くて、現地には行けずスミマセン(つД`)

■参加日時
2011年8月13日(土)

■サークル名
風鈴屋

■スペース番号
東 W-18b


頒布予定物

新刊

【STG「Aclla -Inti Raymi- ~太陽の祭り~」】・・・500円

ファイル 68-1.jpg
 
・通称「アクリャ祭」
・BOSSラッシュメインのお祭りディスク
・原作キャラをBOSSとして新規追加
・BGM新規書き下ろし
・無理ゲな状況を切り抜ける新システム「固有スキル」追加
・(ネタ的な意味で)本編でお蔵入りとなったBOSSパターンを収録
・「上手くやるほどマゾくなる」のコンセプトは健在
・高難易度でのゲーム進行により隠しパターンや隠しBOSSが出現
・本編最高難易度「Loco」を上回る「Ati-Mosccoy」解禁(※)
・800×600に広がった世界で敵弾大幅増量中(当社比1.3倍)

既刊

【STG「Aclla~太陽の巫女と空の神兵~」追加・修正パッチ適用版】・・・頒布価格:500円

【「Aclla~太陽の巫女と空の神兵~ オリジナルサウンドトラック&アレンジ集」】 ・・・500円


詳細はコチラにて。スクリーンショットとかあります!
http://fu-rin-ya.com/

アクリャ4巻デマス!!!

今月16日発売です。
よろしくお願いします!!!

なんか告知でしか更新してないような…スミマセン

ファイル 67-1.jpg

わざとらしく翻ったスカートの中身が、
タイトルロゴでほぼ見えなくなるという大失態。
いや、わざとじゃないんですよ…

アクリャ単行本3巻!!!!

多分、2月16日発売です!
皆様よろしくお願いします!

ファイル 66-1.jpg

それに併せて、
メッセージペーパーなる物を初めて描かせて頂きました。
有隣堂「ヨドバシAKIBA店」様にて単行本に同封される物のようです。

近くにお立ち寄りの際はよろしくお願いします!!!(切実

最近やっていたお仕事

アクリャ3巻の表紙です。

ファイル 65-1.jpg

時間がかかった割にはなんていうか…あいかわらず地味
ほとんど黒か茶色じゃないですか。

詳細は後日また。
発売日とかよく分からないです(またか!

もう一つ

小説の挿し絵を描かせて頂きました!
1月22日発売の「問題小説」2月号
「六機の特殊Ⅱ(仮題)」です。
なんと黒崎先生直々のご指名にて実現。

キャリアの身分ながら、
同僚の尻拭いのためSATの小隊長に任命された主人公が、
様々な事件を介して成長していく娯楽大作です。

個人的に大好きだった作品だっただけに、お話を頂いた時には
「本当に?続編読めるんですか?!」と「俺で良いんですか?!」を
百回ほど徳間の担当さんに聞き直した程。

で、絵の出来は…聞くな
(つД`)<一生懸命描きましたよ…

前作「六機の特殊」興味がある方は是非!
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%AD%E6%A9%9F%E3%81%AE%E7%89%B9%E6%AE%8A%E2%80%95%E8%AD%A6%E8%A6%96%E5%BA%81%E7%89%B9%E6%AE%8A%E9%83%A8%E9%9A%8A-%E5%BE%B3%E9%96%93%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%BB%92%E5%B4%8E-%E8%A6%96%E9%9F%B3/dp/419892225X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1294675450&sr=8-1

年末年始の出来事

恥ずかしながら帰って参りました。
遅くなりましたが、あけましてお…喪中にてすみません。
今年もよろしくお願いいたします。

冬コミにお越しいただいた皆さん、
遠いところをありがとうございました!

さて、諸々ですが
みるいさんの真似をして箇条書きにて。

続きを読む

C79・冬コミ情報

残すところ十日足らず。
コミックマーケット79、風鈴屋の参加・出展情報です。

ファイル 63-1.jpg

●参加日時
2010年12月31日(金)


●サークル名
風鈴屋


●スペース番号
東 ポ-57a


●頒布予定物
【STG「Aclla~太陽の巫女と空の神兵~」追加・修正パッチ適用版】・・・500円
 ・エンディングにルート個別ムービー追加
 ・BGMを全てAcllaオリジナルに差し替え
 ・ゲームバランス調整
 ・バグ修正
 ・中盤以降のBOSSラッシュステージにフィールドパート追加
 ・一部キャラ・特別弾幕追加
 ・インターフェースの追加・修正
  ※1.追加要素はプログラマが追い込み掛けてる最中なので予定となります。
  ※2.追加・修正パッチは年始頃に当HPにて無料DLを予定しています。
 
 

【「Aclla~太陽の巫女と空の神兵~ オリジナルサウンドトラック&アレンジ集」】 ・・・500円
ファイル 63-2.jpg


●イベント参加
今回も夏同様に、原作/シナリオ担当の高田の晒し首含む風鈴屋主要メンバーでの参加となりますのでよろしくお願い致します。


●取り置きについて

頒布物は完売することもありますので、確実に入手したい方は、風鈴屋本舗フォームにてご連絡をお願いいたします。
http://fu-rin-ya.com/archives/322


※HXL委託物に関して
恒例となっておりましたAMの委託販売でありますが、
一度販売経路や在庫管理をシンプルに戻したいとの打診がありましたので、
今回はなくなってしまいました。
楽しみにしていた方は大変申し訳ありません。

30日「HXL・Z-END」東4ホールシ-80ab
にて直接のお買いあげの程、よろしくお願いいたします。


エンディング、サボり…もといシンプルに見せようと思いなるべく少な目にしたかったのですが。
短くまとめることが出来ず、STGにはあるまじき枚数になってしまい。
プログラマのみるいさんが「開発環境のメモリが足んねえよ!」と悲鳴を上げております。
そんな泣き言は兎も角、皆さんお誘いあわせの上お越し下さい!

エロス注意

ケータイでの演出は、Bbmf改めmenue社さんがしてくださっています。

サムネイルの彩色もやっていただくことがあるのですが、
自分を担当して下さっている関本さんが
「ここまで塗ったのですが、トリミングされて悔しいっ!」とのことで。
もったいないので許可を頂き、ここに掲載させて頂くことになりました。

ハズカシイので、続きは下にて。

続きを読む

取材を受けてきました

といっても自分が、じゃなくウチのあんちゃんこと高坂氏が。

自分が東静岡でガンダムに現を抜かしている丁度その時間、
新宿はルノアールで座談会をしていたそうです。
どうやら情報解禁したようなので、ご紹介を。

「あと200km弱、車を飛ばせば顔を出せたじゃないかっ!」というお叱りもあるでしょうが、
翌日お仕事の社会人を二人、故郷に送り届けねばならないという任務があったモンで…
 

http://amzn.to/a3Pjf1
雑誌は「シューティングゲームサイド」さんです。

新創刊の企画に、同人STGサークルを集めて座談会をしよう、
というのがあったらしく、そこにお誘いを頂きました。
とりあえず「企画や設計とか制作の上流工程の話がテーマ」、
ということだったのでプランナちっくなコトやってる
高坂氏が風鈴屋代表で参加。

ちなみにウチ以外の参加者は以下の通り。

ZUN氏/上海アリス幻樂団
http://www16.big.or.jp/~zun/
 

理影氏/Leshade Entis
http://www.entis.jp/
 

YOKO氏/RebRank
http://www.rebrank.org/
 
 

超有名人の中、妙に浮いている風鈴屋。
 

ちなみにゲーム紹介2P、座談会8Pの計10Pほどの企画で、
写真付きで馬鹿話している様子が掲載されるそうです。

話の内容としては
「なんで同人STGを作り始めたのか」
「作り手としてのこだわり」
「将来的な同人STGの展望をどう考えるか」
「商業にあこがれはあるか」とかそんな感じだそうです。(全部伝聞)

高坂氏はかなりテンパっててまともな発言してないらしいですww
そこをゲラゲラ笑うのも良いのですが、
おそらく企画のド本命ZUN氏が、
同人STGをテーマにいろいろとおもしろいことを語っているとのこと。
興味深いです。
 

一説によると、どのサークルさんもワンコインで
シューティングゲーム周回プレイがデフォ、というディープな方々のところ
高坂「ゲーセンで一番プレイしたゲームですか?アイドルマs(ry」
高田「自分はスト2と、ゲーセンじゃないけどBF1942」
とかいう酷い風鈴屋だったとか…
 

 
10/3発売らしいので、是非お手に取ってみてくださいー

富士総合火力演習2010

マイミクの出戻りさんに誘われて、
上の倅を喜ばせたいのと取材も兼ね、
29日に御殿場で行われた富士総合火力演習を見に行ってきました。
なんでも唯一の観覧できる実弾演習とかで、倍率もそうとうのもののようです。

28日13時に出掛け、途中倉敷で出戻りさんの後輩の方を拾い、
30日の早朝には戻ってくるという強行軍。

下に、幾つかの写真をご紹介。
痒いところに全く手が届かない仕様ですみません。
 
 

ファイル 60-1.jpg
見事に晴れ渡り、富士山がバッチリです。
演習が始まる前に雲でお隠れになり残念。
爆煙が雲の種になったんじゃなかろうか…?
 
 

ファイル 60-2.jpg
本番前の整備中、その中でもやたらと気に入った散水車。
カワサキのロゴが誇らしげ。
こんなゴツイメカでもこの会場の中ではミドルクラスっていうんだからどうかしてます。
 
 

ファイル 60-3.jpg
やたらと絵になっていたのでパチリ。
ジャンプしたりヘリから降りてきたり、格好良かったですよ皆さん。
 
 


ファイル 60-4.jpg
演習のフィナーレを飾る、ヘリ軍団の大集合。
こっちに気を取られていたら、戦車がスモークチャージャーで煙幕を張る瞬間を見逃し。
 
 
しかしまあ、漫画で活躍して欲しいですが、
現実で活躍する日が来ないことを祈るばかりですね。

だって、戦争すると兵器が壊れちゃうじゃないですか。
 
 
 
ファイル 60-5.jpg
我が儘言って、帰りは東静岡のガンダムを倅に見せに。
夏コミの時は間に合わなかったので大喜びでした。
これは噂通りデカイ!
ビルの谷間を見ると、「モビルスーツが顔を出したらあの階くらいかな」と妄想するのは
日本男児の殆どが経験することだと思いますが、
実際目の前にするとトンでもないでかさです。

いきなりこんなのに乗って動かしちゃうアムロさんスゲー

しかしこのご神体を拝みに、オッサンもガキも揃って上を見上げている様子は
なかなかアホで良かったですよ。
勿論その中には自分も含め。